2006年01月19日

今夜も幸せで。

 昔、友達と何故だか夜に家の庭で遊んでいて、何で遊んでたんだろう…ホントに思い出せない。不思議だな〜。ま、いいか。
 
 姉か母か覚えてないけど、ホットレモネードを持ってきてくれました。

 季節は冬か秋か寒かったのは覚えている。

 そのレモネードが美味しかった!

 思い出した、天体望遠鏡で月満月を観てたんだ。

 それ以来、レモネードは寒くなってくると欠かせない飲み物のひとつです。

 今日は私がよく飲むレモネードにしました。

 作り方は簡単すぎて、でも一応。レモン1/2を絞って、コップに入れます。その中に大さじ1くらいのハチミツを、でも好みです。温かいお湯を注いで、スプーンで混ぜます。できあがり!お湯も最初から入れすぎない方がいいです。私は薄めより濃いめが好きなので。



  レモネード


 レモネードの後ろにりんごがありますが、関係なしです。もちろん洗濯のも干すものも。

 
 私は坂田靖子さんの作品が好きなんですが、この前エッセイっぽい本を見つけて読んだところ、自分は好食家と書かれていました。ああ〜なるほど、と私は思ったわけです。
 
 坂田靖子さんの漫画読んだことのある人ならわかると思うけど、あちこちに食べ物がでている。ワンタンを屋根に投げ捨てたから、ワンタンに呪われてしまう青年の話もあったな〜

 話がそれましたが、それを読んだ時私も好食家なんだなと思いました。決して、美食家ではないし、でも食べるの好き。

 美味しいと思った記憶って、結局なにかしらエピソードつきだな。そんな風に思います。私にとってレモネードのように。


 極端に考えれば、料理が下手だと思っている人は食べさせる人にお腹を空いてる状態で出す!暑い日には冷たいもの、寒い日には温かいもの。

 それだけで、普通に美味しいものがめちゃくちゃ美味しい記憶になる。
 卑怯ではないですわーい(嬉しい顔)。幸せな記憶がひとつ増えるだけですぴかぴか(新しい)

 今夜も寒そうだから、ぜひ温かいもの食べて幸せに!


  
 

 

 
posted by muchumi at 14:37| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。